FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

あなたが望んでいることは
「どうすれば勝てるトレーダーになれるのか?」
ということだと思います。

 

それも「勝ったり負けたりではなく、安定して勝ち続けられるトレーダーになること」ではないでしょうか。

 

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

 

どういうことなのか、詳しく説明します。

 

 

 

たとえば、ある証券会社のディーリングルームに10人のトレーダーがいたとします。
彼らは皆優秀で、それぞれが年間数億、数十億の利益を出していました。

 

ある日、素人のあなたがそのチームに配属されることになりました。

 

あなたは毎日、そのディーリングルームに通いつめ、
チームのみんなと情報交換をしながら朝から晩までトレードしていました。

 

 

 

さて、1年後・・・あなたはどうなっているでしょうか?

 

今と何も変わっていないでしょうか?

 

そんなことはないですよね。

 

ディーリング部で優秀なトレーダーに囲まれて共に1年間も過ごせば、
どんな人でもトレード能力が向上しているはずです。

 

それも飛躍的に。

 

つまり、環境とはそれだけ重要な要素だということです。

 

あるTVドラマで柴田恭兵さんが「環境が人を育てる」というセリフを口にしていましたが、
幸運にも私は、30年以上そういった恵まれた環境で生きてきました。

 

さて、あなたはどうでしょうか?

 

もし、まわりがパッとしない人ばかり、あるいは負けている人ばかりだとすると
それはあなたにとって良い環境とは言えません。

 

むしろ、環境が足を引っ張ってしまっている可能性さえあります。

 

ですから、そういう人は、まず「その環境を断ち切ること」が必要です。

 

自分は投資サークルに所属していて仲間がたくさんいるから大丈夫…
有名トレーダーの塾に入っているから大丈夫…ではありません。

 

たとえば、その塾の講師が個人レベルのトレーダーだった場合、
あなたが得られるものは、せいぜい小手先だけのテクニック、

 

あるいは、ごく一般的な投資理論が学べる程度ではないでしょうか。

 

でも、そんなことは書店に行かずとも、今の時代、インターネットの検索で調べることができます。

 

わざわざ塾に入るほどのことでもありません。

 

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

もし、あなたが良くない環境にいるのであれば、まずは環境を変えることが必要です。

 

いずれにしても、より良い環境に身を置くことが成功への近道ですので、

 

まずは、今の自分の環境を見直してみていただければと思います。

 

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

「自分の環境を見直しなさい」と言われても、
どうすれば良いのか分からない人が大半でしょう。

 

当然ですよね。

 

あなたにはあなたの生活があるため、
それを変えてまでFXトレードに専念することは難しいはずです。

 

ですので、まずは自分ができることからやってみて下さい。

 

たとえば、

 

・トレード仲間を変えてみる
・トレードスタイルを変えてみる
・参考にしているブログやメルマガ、情報サイトなどを変えてみる
・トレードする時間帯を変えてみる

 

…など、どんなことでもいいです。

 

とにかく、もしあなたが今の状況に満足できていないのなら、
何かを変える必要があります。

 

現状を変えなければ、その先もずっと同じだからです。

 

とは言え、ちょっとした変化で大きな効果が期待できるかというと、答えは"NO"です。

 

 

そこで、ただ闇雲に環境を変えるのではなく、
「それによって何が得られれば良いのか?」を考えてみます。

 

先ほど、私は・・・

 

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

 

と言いましたが、それは何故でしょうか?

 

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

 

どれも重要なことだとは思いますが、

 

私の経験上、最も意味があると思うのは、「FXトレードでの勝ち方(コツ)がわかる」ということです。

 

 

 

話が少し逸れてしまいますが、
2013年のコンフェデ杯(サッカーW杯のプレ大会)で日本が3戦全敗で終了したとき、

 

本田圭佑選手が次のようなことを述べていました。

 

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

この言葉の意味、わかる人にはわかると思います。

 

そうです。

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

サッカーだけではありません。

 

これはFXトレードにおいても同じです。

 

レベルの高い環境に身を置いて得られる最大のメリットは、
この「勝ち方(コツ)を知ることができる」ということなのです。

 

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

では、「勝ち方」についてお話ししましょう。

 

私は当サイトの冒頭で

 

「プロと同じタイミングで仕掛けることができない限り、相場では一生カモにされる」

 

と述べましたが、これがすべてです。

 

ずばり・・・

 

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

たとえば、
プロがポジションを持ったときに、あなたも同じポジションを持ち、
プロがポジションを手放したときに、あなたもポジションを手放せば、
少なくともあなたがカモられることはありません。

 

また、プロが勝ち続ければ、あなたも勝ち続けることになります。

 

「そんなこと出来るわけない!」

 

と思った方も多いでしょうが、ディーリングルームの基本はこの考え方です。

 

大口の投資ファンドや機関投資家はどこで仕掛けそうか?
どこに大量の注文が仕込まれているか?など、
彼らがどこで仕掛けてくるのかを常に探っていくことが重要です。

 

これは中長期に限らず、短期トレードであっても必ず把握していなければならないことです。

 

プロのディーリングルームでは、この手の情報を取得するために様々な手を尽くします。
残念ながら、その手法については機密性が非常に高いものなので、ここでお話するわけにはいきません。

 

興味がある方は、当スクールにて学んでいただければと思います。

 

さて、ここで一つお伺いしますが、
あなたはチャート分析だけでFXを攻略しようとしていませんか?

 

もしそうであれば、あなたはこの先もプロたちの餌食になってしまうでしょう。

 

なぜなら、それだけで勝ち続けられるほどFXは甘くないからです。

 

いわゆる“プロ”と呼ばれているディーラーは、
テクニカル3割、ファンダメンタルズ7割のバランスでトレード判断をおこないます。

 

少なくとも私が携わってきた金融機関はそうでした。

 

当然ですよね。

 

為替はファンダメンタルズによって動いているのですから。

 

あなたのトレードはどうでしょうか?

 

テクニカル一本でどうにかしようとしていませんか?

 

本気で勝ちたいと思っているのなら、その考え方を根本から変えていく必要があると思います。

 

どんなにチャートをカスタマイズし、分析したところで限界があります。
そして、多くの人がその限界に気づいているにもかかわらず、

 

そこから抜け出そうとしません。

 

なぜなら、それ以外の方法が見つけられないからです。

 

 

勘違いしてほしくないのですが、
私は「テクニカルが無駄」だと言っているわけではありません。

 

テクニカルだけでは無理があると言っているのです。

 

では、どういったトレードをすれば良いのか?

 

気になりますよね?

 

それについてもお話していきましょう。

 

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

簡単に言うと、ファンダメンタルズをメインにして
テクニカル分析で裏を取っていくトレードスタイルです。

 

書店で販売されている投資本、インターネットで溢れている教材は、
この「ファンダメンタルズをメインに」という部分が欠如しているものばかりです。

 

あなたが今まで読んできた投資本や教材はどうでしたか?
やはりこの部分(ファンダメンタルズ分析)が欠如していたのではないですか?

 

ファンダメンタルズ分析によるトレードは、ケースバイケースが多すぎるため、

 

“ノウハウとして落とし込むことが難しい”と言われています。

 

とはいえ、これを学ばないとFXで勝ち続けることが難しいのが現状です。

 

また、ファンダメンタルズ分析をしっかりと身につければ

 

“チャートに仕掛けられた罠”も見抜けるようになります。

 

もし、あなたが自信と確信に満ちたトレードをしたいと思っているのなら、
テクニカル分析だけに頼ったトレードから足を洗い、本気でファンダメンタルズ分析を身につけることをお勧めします。

 

そんなに難しいことではありません。
ちょっとしたコツを覚えれば、短期間で習得することが可能です。

 

そもそも、FXの仕組みを冷静に考えれば、
ファンダメンタルズ分析が欠かせないことは誰にでもわかることです。

 

 

FXのテクニック - 宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】

 

この意味、わかりますよね?

 

テクニカル分析は相場の流れを知る上では非常に有効な方法論ではありますが、
その背景にある要因までは知ることができません。

 

つまり、
多くの人は「どうして相場が動いたのか?」も分からずにトレードしてしまっているのです。

 

これは大きな問題だと思います。
短期トレード派の人も例外ではありません。

 

「私はスキャル派だから関係ない」なんて思っていたら大間違いです。

 

むしろ、逆です。

 

短期トレードをしている人ほど、ファンダメンタルズは十分に把握していなければなりません。

 

プロが入りそうなタイミングでポジションを持ち、
プロが手放しそうなタイミングでポジションを手放すことを目指さなければなりません。

 

正直、それ以外はそんなに考える必要がないのです。

 

もし、あなたが今まで以上にファンダメンタルズに比重をおいたトレードができたら、
きっと今まで以上の成果が出せるでしょう。

 

それは私が言うまでもなく、あなたも薄々感じていたはずです。

 

ただ、”どうすればいいのか分からなかっただけ”ではないですか?

 

ご安心ください。

 

そのためにSDS(Super Dealing School)があります。

 

これは、1日15分、わずか3ヶ月で宮ア流スーパーディーリングをマスターできるFXトレードスクールです。

 

当サイトをご覧になって「自分もプロが現場でやっているトレード法を身に付けたい!」と思った方は、是非ともご参加いただければと思います。

 

 

当サイトでお話したことはもちろん、ほかにも様々なトレードノウハウを学ぶことが可能です・・・

>> スーパーディーリングスクールの詳細はこちらをクリック!
宮ア正のSDS(スーパーディーリングスクール) - 価格キャッシュバック

宮ア正のSDS【FXスーパーディーリングスクール】解説サイト

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール FXのテクニック スクール内容中身 金額特典返金保証 購入者の結果評判 質問Q&A